【花燃ゆ】「孟子」の教えと「明倫館」 そして禁書『海防憶測』

至誠にして動かざるは、
未だ之有らざるなり

 

第1話の中で、寅次郎が何度も言っていましたが、
中国の儒学者の孟子の言行録『孟子』の中に書かれた言葉です。

誠意・真心を尽くせば、この世に心を動かされない者は誰もいない。

という意味で、吉田松陰が好んで使ったと言われています。

「【花燃ゆ】「孟子」の教えと「明倫館」 そして禁書『海防憶測』」の続きを読む…