【花燃ゆ】第9話「高杉晋作、参上」その2

第9話「高杉晋作、参上」その1 からの続きです。

寅次郎が高杉晋作に問いかけます。

「メリケンがエゲレスから独立を勝ち取った時、
 百姓も商人も、船乗りも、医者も・・
 身分に関わりなく鉄砲を持って戦いました。
 君は、そのことについて、どう考えますか ?」 「【花燃ゆ】第9話「高杉晋作、参上」その2」の続きを読む…

【花燃ゆ】第9話「高杉晋作、参上」その1

吉田寅次郎は、杉家で幽閉の身となるも、
寅次郎の学識と「共に学ぶ」という姿勢に
心を動かされた若者が集まり、
寅次郎が主宰する松下村塾が始まります。

この頃、寅次郎は松陰先生と呼ばれ
噂を聞きつけた若者が集まり始めました。

久坂玄瑞、吉田稔麿、松浦亀太郎、玉木彦助、野村靖らに
妙円寺の海防僧、月性の紹介でやってきた
赤禰武人が松下村塾に加わります。 「【花燃ゆ】第9話「高杉晋作、参上」その1」の続きを読む…