【真田丸】第9話「駆引」その2

第9話「駆引」その1 からの続きです。

その後、出浦昌相は真田昌幸に
大名になるべきと
あらためて説いていた。

毛利元就や織田信長の
先例を引き合いに出され
心が揺らぎ始めた昌幸は、
自分の大名としての力量を
武田信玄の肖像に問いかける。 「【真田丸】第9話「駆引」その2」の続きを読む…