【花燃ゆ】老中・間部詮勝の要撃 その2

老中・間部詮勝の要撃 その1 からの続きです。

吉田松陰に下された処分に対し、
松下村塾の塾生は、大いに反発します。

これに刺激された藩は
松陰に野山獄の再入獄を命じることになります。

すると今度は、周布宅などに
入江九一、吉田稔麿、前原一誠、品川弥二郎ら
8人の塾生が抗議に押しかけます。 「【花燃ゆ】老中・間部詮勝の要撃 その2」の続きを読む…

【花燃ゆ】第10話「躍動 ! 松下村塾」その1

蟄居を命じられ自宅のわずか三畳半の幽囚室で
吉田松陰(寅次郎)が始めた松下村塾
昼夜を問わずいつも開かれている型破りな学舎で
武士、百姓、町人の身分の区別なく
学を志す者なら誰でも入門することができました。

後に初代総理大臣となる百姓出身の伊藤利助
噂をききつけ松下村塾に訪れます。

「で?君は何を志しますか?」松陰先生が問うと

立身出世です」と即座に答え伊藤利助は、さらに続けます。

「【花燃ゆ】第10話「躍動 ! 松下村塾」その1」の続きを読む…