【花燃ゆ】第22話「妻と奇兵隊」その1

文久3年(1863)5月10日
久坂玄瑞らの異国船への砲撃により
攘夷が決行されました。

250年続いた太平の世は
いよいよ幕末の動乱へと
動いて行くことになります。

異国の戦艦を打ち払った
下関の光明寺にいる久坂たちのもとへ
人々が食べ物や酒を持って詰めかけ
久坂たちは『長州の英雄』ともてはやされます。 「【花燃ゆ】第22話「妻と奇兵隊」その1」の続きを読む…

【花燃ゆ】第21話「決行の日」その3

第21話「決行の日」その2 からの続きです。

文は夫の久坂玄瑞に会うため、
義兄・小田村伊之助と共に
久坂のいる山口に向かいます。

山口の中河原御茶屋の仮藩庁に
二人が到着した時には、
すでに久坂は、藩命によって
攘夷決行の地である下関
向かった後でした。 「【花燃ゆ】第21話「決行の日」その3」の続きを読む…