吉田松陰と高杉晋作 2

吉田松陰と高杉晋作 1 からの続きです。


高杉晋作
は、生涯で
厳しい教育を受けたことがありません。

そのため「」と仰ぐ人がいませんでした。

「真剣に勉強するのは面倒くさい」
と思っていた晋作でしたが
藩内の英傑・中谷正亮に勧められ
松下村塾に、顔を出すことにしました。 「吉田松陰と高杉晋作 2」の続きを読む…

吉田松陰と高杉晋作 1

高杉晋作は、天保10年(1839)9月27日に
萩城下菊屋横丁の大組200石
高杉小忠太とみちの長男として生まれました。

吉田松陰よりも9歳年下、
久坂玄瑞よりも1歳年上になります。

高杉家は、
毛利家中興の祖・毛利元就からの家臣であり、
戦国時代から代々毛利家に仕えてきた名門でした。 「吉田松陰と高杉晋作 1」の続きを読む…