【真田丸】第5話「窮地」その3

第5話「窮地」その2 からの続きです。

一方、真田屋敷の広間では、真田昌幸が
国衆たちと軍議を開いている。

反真田派の室賀正武は、
織田信長が討たれることを見抜けずに
織田氏に従属した昌幸を糾弾し、
これからは昌幸の言いなりにならない・・
という姿勢を示す。

その時に、明智光秀から昌幸に宛てた
密書を、昌幸は掲示する。 「【真田丸】第5話「窮地」その3」の続きを読む…

【真田丸】第5話「窮地」その1

織田氏への服属が決まった真田家では、
人質となった松を送り届けるため
真田信繁が、織田信長の本拠地
安土を訪れる。

華やかで活気ある安土城下に
圧倒される信繁であったが、翌朝未明に
歴史を揺るがす一大事
本能寺の変」が起きる。 「【真田丸】第5話「窮地」その1」の続きを読む…